子供と一緒に、フルーツ大福♡ 絶対美味しいフルーツランキング

2020年08月22日

日々の料理

sena

sena

29歳、2歳の息子と日々奮闘中!!広島から大阪(北部)へ引っ越し、息子といける公園やカフェ、服屋さんなどを発掘しています。お家遊び、おうちごはん、色々発信しています!

こんにちは♪
最近、人の作るご飯が猛烈に食べたいセナです!!
特におばあちゃんが作る筍ごはんや白和え、煮物など…渋いもの🥺
私のおばあちゃんはよく梅干しなども漬けていたり、とってもお料理上手だったのでおばあちゃん料理が大好きです(^^)

そして今回作る料理もその一つ!
おばあちゃんが作っていたフルーツ大福!

といってもその頃は、いちご大福しか作ってなかったですが…笑
しかも小学生低学年の頃なので作り方は全く覚えておりません!笑

ほぼ、初作!で形もいびつ!!
しかし子供と一緒に作れてとっても美味しいフルーツ大福が出来たのでご紹介します♪

それでは最後まで見てください!

フルーツ大福の作り方


【材料】(イチゴ大福7個分)
・白玉粉 100g
・砂糖 20g
・お水 120g
・片栗粉 適量

【中身】
・しろあん 300g
・フルーツ お好きなものを

下準備】
1、フルーツを準備します
(皮を向いたり切ったり)

2、フルーツにしろあんを被せていく

でかすぎぃぃぃ



【生地の作り方】


1、白玉粉、砂糖、お水をボールの中に入れしっかり混ぜる


2、ラップをして、電子レンジで2分加熱し取り出してよくこねる 


3、再び電子レンジに入れて1分加熱しよくこねる


4、まな板などに、片栗粉をまぶして生地をのせ生地にも片栗粉をする(これがないと、ひっつくよ!)


5、小分けにしていく
(熱々なので気をつけてね!)


6、小分けにした生地を伸ばしていく(端を伸ばしていくイメージ♪真ん中を薄くすると破れるよ)

7、生地にフルーツを被せて丸めていけば完成!


具が大きすぎて、いびつ〜笑!!


素人感たっぷりの、フルーツ大福が出来上がりました(^^)

point
・生地は加熱してとっても熱くひっつきやすいので注意!
(片栗粉をしっかり手にもつける)


・フルーツに水分があると包みにくいので拭き取ってからだと◎


・余分な片栗粉は払う


・保存はアルミカップなどを利用し、片栗粉を多めにまぶして入れ、保存容器を利用すると良いです。


・冷蔵保存で翌日には食べきってくださいね。



このポイントをしっかり注意しながらすると、失敗は少ないですよ♪
しかしフルーツが大きすぎると…なにをしても破れますし見た目も悪くなってしまうので注意😱

欲張って、キウイやみかんを丸ごとしてみましたが…いびつで食べづらい事に、なってしまいました笑
味は美味しかったですが😂

突然の!?!
大福!フルーツランキング!



いきなりなんですが、フルーツって高いじゃないですか…


わざわざ買うのに、美味しいフルーツ入れたい!!失敗したくないって方多いと思うんです!

なので個人的に、勝手に!自分の偏見と独断で!!

大福に入れて美味しいフルーツを発表していきます♪
それでは1位からパパっと発表


1位、いちご
(でしょうね。絶対的1位!!)

2、パイナップル
(ジューシ!かん詰めでも◎繊維が歯に挟まる第1位)

3、キウイ
(丸ごとは大きいけどねぇ…切ってね)

4、ブドウ、マスカット
(作るのも簡単!種無しがおススメ)

5、みかん
(みかんさんのポテンシャルが大事!熟してるのを使ってね)


全てにおいて、みずみずしいフルーツを使うのがポイントです♪
しかし1位はやっぱり、作るのも簡単で手に入りやすいイチゴです。
水気が外に出ない分あんこで包むのも簡単♪
初めて作るよ〜って方は是非イチゴから試してみてください(^^)

それではまたね〜★

category

カテゴリー

子育て

日々の料理

お出かけ

profile

プロフィール

follow me!

ソーシャルメディア

Instagram. Twitterでも発信しています。
宜しければフォローお願いします。